2016 autumnal       Darjeeling  Orange ValleyTea
                                                  ダージリンの花
Premium

DJ-199

甘い香りが漂います。口当たりはなめらかで、
コクのある甘みが優雅な余韻を残します。

Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe-
2016 Autumn Flush Organic
Orange Valley Classic Darjeeling
茶殻も芳醇な味わいと深い甘みとコク。
ミルクティーでも負けない風味がします。
50gアルミパック入り
税込価格¥1.100

オレンジバレークラシックダージリン有機秋の紅茶

ダージリンにあるバイオオーガニック・オレンジ・バレーの紅茶プランテーションのプレミアム・オリーブで、年を越えて優れた冬の茂みから繊細な黒い紅茶を生産することが知られています。


美味しい紅茶の入れ方
  • 新鮮なよい茶葉を使う。
  • 茶葉の量を正確に量る。
    1人分を約5g〜6gを茶葉を使います。(1人分が400 ccの場合)
  • 新鮮な水を使う。
    水は空気をたっぷり含んだ軟水がベスト。 汲みたての水道水を使いましょう。汲み置き水や沸かし直しの湯はいけません。
  • 沸騰したてのお湯を使う。
    沸騰したての約95℃のお湯を使います。(目安は小さい泡から大きな泡に変わる時、笛つきケトルの場合いは小さいピーから音が変わる時)お湯の温度を下げないために 使用するティーポットはあらかじめ温めておきましょう。急須でも構いません。
    95℃のお湯で入れると、葉が浮いてきてポットの中で上下します。これをジャンピングといいます。
    (茶葉によってはジャンピングしないものもありますが、決し て品質が悪いというわけではなく、その茶葉の性質もあるようです。)
  • 蒸らす時間を定める。(5分から6分)
    ふたをして蒸らします。紅茶のおいしさの成分が出てくるための大事な時間。
  • 甘み成分は下に沈んでしまいますので軽く混ぜて下さい。

tpo