2024 First Flush Darjeeling Giddapahar Tea Garden

☆fresh delight(DJ−6) Grade Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe 1


     
 マラだ模様が美しい
日本茶のようなファースト
フラッシュダージリン
 花のような香りと繊細な風味
圧倒的な風味が特徴
 茶殻もほのかに甘い香りがします


 Giddapahar] ファーストフラッシュ 2024フレッシュデライト DJ-6

ジッタバハール ファースト フラッシュ 2024フレッシュデライト DJ-6の乾燥した葉の素材は、実際に試す前からダージリンの
お茶愛好家に真の目の保養を与えています。ブラウン、レッド、ターコイズの色合いの珍しい組み合わせは、
おそらくダージリンのモダンなファーストフラッシュ処理だけが呼び起こすことができます。いつものように
、Giddapaharの最初のフラッシュは、そのフレーバー組成の実に完璧なハーモニーとバランスで際立っています
。そしていつものように、早摘み(EX02)は、最高級のダージリン茶園の初めての年に一度の摘み取りならではの
フレッシュなフルーティーさを加えています。渋みや苦味のない複雑なフルーティーティーの友人に強くお勧めします

                  基本ていな紅茶の入れ方
1、ティーポットを十分に温めます(カップも同時に温めます)

2、汲みたての浄水器を通した水道水を、沸騰させる。
  (沸騰したてのお湯をすぐにポットに入れると、茶葉は全部上に浮かんでしまい、動かなくなります。逆に長く沸騰させすぎたお湯を入  れると、今度は沈むばかりで茶葉はやっぱり動きません。沸騰してから少し(1〜2分)たったくらいのお湯が、一番元気よく茶葉が開  きます。)

3、ティースプンに山盛り2杯(約6g)をポットに入れ、沸騰したお湯(400cc)を勢いよく一気に注ぎ、蓋をする。
  ティーコージーを被せ、充分に蒸らす。
  蒸らし時間はタップリと約5分位(蒸らし時間は好みで調節してください)

4、蒸らし時間がきたら、ポットの中をスプーンで軽く混ぜ、均一にする。 温めておいたカップに、茶漉しで注ぎ分ける。

5、ストレートでお飲みください。芳醇な奥深い味と香りをお楽しみください。

6、ハンドメイドの紅茶は。ポットの蓋を開け、香りをお楽しみいただくと共に「茶葉=茶殻」の大きさも楽しみの一つです。